広告
幸福実現党 加藤文康 2012年11月 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

11月の記事一覧
Posted on 23:25:56 «Edit»
2012
11/27
Tue

Category:日々の加藤と仲間たち

2012年11月27日(火)   必要なものは必要! 


滋賀県の女性知事まで、衆議院選に向けて新党結成です。

現状では全く展望の開けない小沢一郎「国民の生活が第一」代表に担がれ、
「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」との接着剤の役割を期待されたのかもしれませんが、いずれにせよ、メインテーマは「脱・原発」というのは困ったものです。

御膝元の関西電力は、平均で家庭向け11.88%、企業向け19.23%の値上げだそうです。
これでは「事業の存続そのものに影響を与えかねない」(津賀一宏・パナソニック社長、27日・日経朝刊)との悲鳴が上がるとともに、値上げをする側の関電も2013年3月期連結決算は、過去最大2650億円もの最終赤字になる見通しだそうです。

滋賀県知事らの新党の名称は「未来の党」だそうですが、
日本経済を破壊し、結果的に私達の未来への希望をも破壊するのが「脱・原発」であります。

「必要なものは必要!」という一喝が、やはり愚かなポピュリストには必要であります。
幸福実現党は断固、原子力発電を守り、推進して参ります。