広告
幸福実現党 加藤文康 1月6日(水) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 22:08:28 «Edit»
2010
01/06
Wed

Category:日々の加藤と仲間たち

1月6日(水) 


藤井財務相の後任は、菅副総理(国家戦略相)
さらにその後任には、仙谷行政刷新相が兼務で就任だそうです。

閣内と財務省内への重しが消えて、
ただでさえ、財務官僚色の強かった政治運営は、
ますます、その傾向を強めることでしょう。
(仕分け作業など、財務省主導の、ただのパフォーマンスにしか過ぎませんしね

因みに、菅氏は、鳩山後継の座がほぼ固まり、願ったり叶ったりでしょう。
また、仙谷氏も、部下もろくにいない不要不急のポストからの兼任横滑りで、
さぞ、祝杯を挙げていることでしょう。

でも、これで本当にいいのでしょうか?
閣内で比較的、常識人だった藤井蔵相の辞任は、
民主党の人材不足を露呈するだけでなく、
人相の悪い、菅・仙谷両氏の権限を増すだけの、
なんとも後味の悪い結末になりました。
(まあ、一時的なことでしょうが、、、


このような亡国内閣の支持率が、いまだに高い理由の一つに、
マスコミの世論誘導があるのは明らかです。
明日は、このあたりについて、言及を続けたいと思います。





 2010010708260000.jpg 朝日に向かって、ミケとトラ