広告
幸福実現党 加藤文康 3月22日(月・休) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 13:15:11 «Edit»
2010
03/22
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

3月22日(月・休) 


先週末から、県内各地を廻るのに加え、
東京の公認候補予定、矢内筆勝さんと急きょ、広島に出張したりで、
ブログの更新も遅れがちになってしまいました。
申し訳ありません

今、各地で、幸福実現党の主要施策を訴えていますが、
我が党が活動を続ける理由を突き詰めると、やはり
「国難の打破」という一点に尽きると思います。

国防上の危機、経済的衰退の危機、教育崩壊の危機を打破し、
新たな国創りをなす、そして、希望溢れる未来を拓くために、
幸福実現党は、かくも困難な、苦労多い活動を
日夜、続けているのです。

しかし、多くの国民の皆さんは、
眼前に危機が迫っていることすら、気付いていない、、、
特に、今日のような、春うららかな休日の午後、
街頭で幸せそうなご家族連れを眺めたりしていると、
何だか自分の方が場違いで、間違ったことをしている、
そんな錯覚に陥ることすらあります。


旧約聖書には、
「このままでは国が滅びる、考え方を改めよ」
と訴え続ける預言者が数多く、登場します。

私達日本人は、奈落の底に落ちるまで大切なことに気付かないような、
そんな愚かな国民ではありません。
むしろ、危機に際しては一致団結し、
類稀な力を発揮する、優れた国民であると信じます。

その際に、強く求められるのが、
先見性のある、無私なるリーダーであり、
時代精神を内包した、全く新たな活動であることは、
明治維新が証明していると思います。


様々なことに、とりとめもなく思いを馳せながら、
各地を駆け回る、連休最終日の午後です。
では、また





IMG_0267_convert_20100322132906.jpg
 先週木曜日、追浜駅前で。
 駅前商店街、シャッターの降りたお店が多く、気になりました。
 景気回復のためにも、新たな国創りと、抜本的な政治改革が必用になってきていると痛感します。

IMG_0272_convert_20100322133015.jpg
 金曜日、同じ境遇の矢内筆勝さんと、深夜まで話が弾む。 

IMG_0364_convert_20100322133112.jpg
 日曜の夜は、オヤジたちの集いに招いて頂き、小田原に参りました。感謝!
 心のこもった料理にも、感激でした!