広告
幸福実現党 加藤文康 6月23日(水) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 10:05:37 «Edit»
2010
06/23
Wed

Category:日々の加藤と仲間たち

6月23日(水) 


いよいよ、明日、第22回参議院選挙が公示となります。

昨年10月の補欠選挙から8ヶ月、私自身、振り返っていささかの感慨がありますが、
今は、残念ながら余韻に浸っている余裕はありません。

昨年10月には、「国難、来たれり!」と訴えましたが、
今回の参議院選挙は、深刻化するこの国難を救うために舵を切る、まさにラストチャンスでしょう。

国難の原因は、マルクスを教組とする左翼政治家であり、
マスコミや言論人だという主張を、私も随分と繰り返してきましたが、
そろそろ、国民全体が自己責任のもと、自らの国の将来について、
もっと責任を持って考えなければならない時が来たように思います。

バラマキのツケとして、このデフレ不況下に消費税を増税するのは、日本経済の自殺行為です。
今、必要なのは、財政・金融政策、大胆な規制緩和や大減税による、経済成長戦略です。

これ以上、日米関係に亀裂を生じさせるのも、国家を破滅に導く行為です。
今、求められるのは、日米同盟の再構築と、自由を愛する民主主義国家との戦略的外交関係の強化であり、
国力に見合った防衛力の整備であると思います。

私は、本日、決意を新たに致しました。
不浄なる現政権から、
貧しさの平等という地獄から、
そして中国の軍国主義から、
この国を救いたい
そして、皆様と力を合わせて、新たな自由と繁栄の未来を築きたい と。

私利私欲を超越した聖なる闘いが、明日から始まります。
これまで賜った数限りない御支援に、心から感謝申し上げます。
それでは、暫しの間、失礼申し上げます
(公示期間中は、法令の関係上、ブログはお休みさせて頂きます。)




 IMG_8971.jpg
 IMG_8944.jpg
 林雅敏幹事長、大江康弘参議院議員が、横浜まで応援に駆けつけてくれて、
 三人で横浜・桜木町駅前で街頭演説し、民主党政権の危険性と、
 幸福実現党の未来ビジョンを訴えました