広告
幸福実現党 加藤文康 12月18日(土) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 00:28:33 «Edit»
2010
12/19
Sun

Category:日々の加藤と仲間たち

12月18日(土) 


今般策定の、我が国の「新防衛大綱」。

著しい中国の軍事力強化を念頭に、
限られた防衛予算と、理解不足の国民世論のもと、
国防体制の強化を図ろうとする涙ぐましい内容で、
(スケール・パワー不足は否めないものの、現時点では)妥当なものと考えます。
防衛省も、菅・亡国政権のもとで、頑張ったと思います。

それにしても、いつもながらなのが、中国外務省。
「個別の国家(我が国のこと)が国際社会の代表を気取って、
無責任に中国の発展に対して、四の五の言う権利はない」との談話を、即座に発表です。

今年のノーベル平和賞の一件で明らかなように、
自国に都合の悪い他国の動向は、一切容認せず、
ひたすら恫喝を繰り返すのが、かの独裁国家ですが、
それにしても、あまりに非礼な内容ではないでしょうか、、。

こうした言いがかりに対しては、我が国も断固とし、
官房長官か外務大臣による、反論の談話を発表しておくべきと思うのですが、、。
(まあ、無理な注文なのでしょうか、、)