広告
幸福実現党 加藤文康 2011年9月12日(月)   秋の空 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 18:42:55 «Edit»
2011
09/12
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

2011年9月12日(月)   秋の空 


残暑厳しい日が続きますが、
見上げると空はもう、秋の気配ですね。

秋の蒼く透明な空は、爽やかはですが、
一方で、深い悲しみが内包されているようにも感じます。
その悲しみとは、真夏の繁栄の後に訪れる栄枯盛衰の悲しみであり、
地上の人間の営みを見つめる、遥か天上の神々の悲しみでもあります。

地上に目を戻すと、政治は相も変らぬ迷走です。
実りの秋は望みませんが、せめて日本崩壊の方向を決定づける秋にならないことを祈るばかりです。




PS.「決断できない日本」(ケビン・メア著 2011年文春新書刊)を読みました。
著者は、奥さんが日本人で日本語も堪能な、対日政策30年のキャリアを持つ米国務省高官でしたが、
先般、「沖縄はゆるりの名人」発言などで一方的にレッテルを張られ、弁明を許されないまま更迭されました。
日米同盟強化に長年、努めてきた著者を葬らんとする、左翼マスコミの欺瞞と暗躍に、改めて激しい憤りを感じた次第です。