広告
幸福実現党 加藤文康 2011年9月29日(木)   竹島問題担当相の設置を 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 15:33:29 «Edit»
2011
09/29
Thu

Category:日々の加藤と仲間たち

2011年9月29日(木)   竹島問題担当相の設置を 


28日、韓国政府は、竹島に隣接する鬱陵島にイージス艦も接岸可能な大規模な海軍基地を建設すると発表しました。2015年の完成予定だそうです。

まあ、他国のことですし、
ロシアや北朝鮮の不穏な動きに対する抑止力にもなりますので、
あれこれ申し上げるつもりはありませんが、
総工費3520億ウォンもかけて、何ともご苦労なことです

時を同じくして、我が国の超党派国会議員が、
北方領土だけでなく、竹島など他の国境の離島保全に関する担当閣僚の設置を内閣に要求したそうですが、至極妥当な発想だと思います。
官房長官は「真剣に検討する」とのことですが、兼務での発令なら、今すぐにでも可能です。
韓国は大騒ぎでしょうが、
いつも大騒ぎして、ケンカを売ってくる連中です。たまにはこちらかもケンカを売ることも必要でしょう。

因みに、我が国外務省が担当相の発令に反対するのなら、いっそのこと、
外務省内に竹島問題(韓国のいやがらせ)担当の審議官を新規任命させて、省を挙げて国益保全のために職務に当たらせればよいかと思います。
(ついでに、尖閣問題(中国の嫌がらせ)担当の審議官も発令すると、なおよいかと思うのですが、)
今の外務省にそうした度胸を期待すること自体、無理な相談なのかもしれませんが、、。




110929_155335_convert_20110929162029.jpg
 秋の夕日は、草花をさらに美しく照らし出してくれます。