広告
幸福実現党 加藤文康 2011年10月31日(月)   断固、増税阻止! 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 21:43:30 «Edit»
2011
10/31
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

2011年10月31日(月)   断固、増税阻止! 


大震災の復興のための第3次補正予算案と関連法案の審議が衆参両院で進んでいますが、これは所詮、かたちを変えた大増税に他なりません。
「増税なき復興」という世界の常識に逆らうだけでなく、
デフレ不況に苦しむ日本経済に死亡宣告するに等しい暴挙といえます。


「財務省が隠す650兆円の国民資産」(2011年高橋洋一著 講談社刊)を読みました。
東大卒の財務省(旧大蔵省)バリバリのキャリアでありながら、
「さらば財務省」の著作でも知られるように、
同省が隠す国民の富(埋蔵金)を公表して退官した、憂国の士であります。
十兆円程度の復興財源など、国債整理基金の取り崩しで十分に賄えるし、
日銀の直接引受で捻出するのが現時点ではベストの選択であること、
さらには、ギリシャ機器なども引き合いに、この時期の増税を企むのは、財務官僚による欲得と権勢欲に他ならないことが、
元財務省資金企画室長によって熱く語られています。


このまま、財務省傀儡の野田内閣による、大増税を許してよいのでしょうか。
今週の土曜日、11月5日には、「増税が国を滅ぼす! 国民集会」が日比谷公園野音で13時から開催されます。
当然、そのあとは霞が関官庁街のデモ行進付です!
今こそ、健全なる国民の声を財務省にぶつけるとともに、日本中に発信していきましょう!