広告
幸福実現党 加藤文康 2012年4月17日(火)   問責決議案 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 09:36:45 «Edit»
2012
04/17
Tue

Category:日々の加藤と仲間たち

2012年4月17日(火)   問責決議案 


前田武士国土交通相、田中直紀防衛相への問責決議案が、明日にも参議院本会議に提出される方向となりました。
当然のことです。
特に田中防衛相に関しては、遅きに失した感じですが、
もう一人、問責対象に加えたい大臣がおります。
それが、枝野幸男経済産業相です。

14日に福井県を訪問し、
「今後とも引き続き重要な電源として活用することが必要」と、関西電力大飯原発3・4号機の再稼動を地元に強く働きかけておきながら、
翌日には「5月6日から原発稼働は一瞬ゼロになる」、
さらには「後戻りせず、一直線に原発を減らしていく」と発言するなど、もうメチャクチャです。
電力の安定供給と産業振興に責任を負う立場にありながら、
その言動は支離滅裂にして無責任の極みです。

これだけ多くの問責対象の大臣を任命したのですから、野田首相の問責決議も一気に進めるべきだと思うのですが。
 
因みに、あまり紹介したくなかったのですが、珍しく正論なので、今日のブログのまとめとして引用したいと思います。
「原発を止めた場合、経済と生活がどうなるかを考えておかなければ、日本がある意味、集団自殺をするようなことになってしまう」
なんと、仙谷由人元官房長官です(苦笑)、、。