広告
幸福実現党 加藤文康 2012年5月3日(木・祝) 憲法記念日 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:04:09 «Edit»
2012
05/03
Thu

Category:日々の加藤と仲間たち

2012年5月3日(木・祝) 憲法記念日 


幸福実現党は、
憲法記念日の本日、沖縄返還40周年を記念して日比谷野音で開催された、
「5.3 憲法を変えて 日本と「アジアの自由を守る!国民集会&デモ」(主催:中国の脅威から子供の未来を守る会」)に協賛団体として参加しました。
多くの仲間の皆さんも、雨の中、駆けつけて下さいました。
冷たい雨の中、正論をシュプレヒコールし続けるその姿に、私自身、改めて感動した次第です。

御来賓としてスピーチをされた小林節慶応義塾大学教授は、
憲法改正への賛同の意とともに、
憲法前文が謳う「日本国民は、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、云々」という条件を満たさない国家に対しては、憲法9条は適用しなければよい、と訴えておられました。
これは大川隆法党名誉総裁がかねてから訴えているところでもあり、私自身も全く同感です。

国防が危殆に瀕している今こそ、
この方針で応急的に国防力を強化しつつ、同時に憲法改正も急がなければならないと思います。


3年前の総選挙で民主党政権を誕生された国民の、その誤った判断は、子々孫々に恐ろしいツケを残しましたが、日本人にはまだまだ過ちを正すだけの力も、見識も、勇気もあると、私は信じます。
自民党に続いて、みんなの党やたちあがれ日本が、憲法改正草案や大綱案を発表している現在の流れを評価したいと思います。
なんとかあと二回の総選挙を経て、数年以内には、憲法改正を実現したいと思います。


明日は良い天気になりますように。


「新・日本国憲法 試案」(大川隆法 幸福実現党名誉総裁)
〔第5条〕  国民の生命・安全・財産を護るため、陸軍・海軍・空軍よりなる防衛軍を組織する。また、国内の治安は警察がこれにあたる。