広告
幸福実現党 加藤文康 2012年6月21日(木)   夏至 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:21:28 «Edit»
2012
06/21
Thu

Category:日々の加藤と仲間たち

2012年6月21日(木)   夏至 


夏至の日は、やはりいいですね。

学生時代、試験前日に徹夜してはよく夜明けの空を眺めたものでしたが、
午前四時前には明るくなり、時々刻々と力強さを増していくこの季節の空には、特に時空を超えた神秘を感じたものでした。

また、緯度の高いヨーロッパはこの季節、夜半まで昼間のような明るさとなります。初めて訪欧したときの、あの新鮮な感激を、数十年たった今も、夏至の季節になるとなぜか思い起こします。

夏至の日に感じる想いは複雑ありますが、
敢えて一言にすれば、青年の内なる情熱にも似た、未来への未知なる希望、 とでもいえましょうか。

悲嘆したり、憤慨したくなるようなことが蔓延する現実世界ではありますが、
だからこそ、若き日に見た、あの夏至の日の空や流れゆく雲を忘れないようにしたいと思います。

     

sunrise-13s.jpg