広告
幸福実現党 加藤文康 2012年8月21日(火)   中国、そして韓国、、 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 15:07:50 «Edit»
2012
08/21
Tue

Category:日々の加藤と仲間たち

2012年8月21日(火)   中国、そして韓国、、 


竹島では、大統領の名前の入った石碑が建立され、
中国では、反日デモに日本製品のボイコットと、
事態はエスカレートする一方ですが、
野田政権は、政治生命を賭けた消費税倍増計画」が成就してホッとしているのか、
最も大切な国防・外交面で無為無策の日々を続けています。


因みに私は、中・韓両国民を嫌っている訳では全くありません。

若き日に、まだ人民服が主流だった中国を放浪した折も、
社会の底辺で生きる無告の人民から受けた優しさを、今でも忘れることができません。

韓国にしても、昨夜、パスポートをパラパラとめくってはかの地の旧友との交流を振り返っていたのですが、
年に数回は訪韓する自称・知韓派の私です。
日・米・韓の同盟関係は何としても維持したいと思っています。

やはり、政治の問題が大きいと思います。
隣国に責任転嫁する手段を使わなければ国民を統治できない政党や指導者というのは、愚かにして無明であるだけでなく、神の目から見た存在悪ともいえましょう。

我が国も変わらなければなりませんが、
中・韓両国も、神の目からみた正しい方向に変わっていくことを望むのみです。