広告
幸福実現党 加藤文康 未来の法  2013年1月5日(土) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 11:19:09 «Edit»
2013
01/05
Sat

Category:日々の加藤と仲間たち

未来の法  2013年1月5日(土) 


大川隆法総裁の最新刊「未来の法」が発刊となりました。
(2013年1月1日 幸福の科学出版刊)
resize_image.jpg私の眼には、未来とは、ゴムボールのようなもので、どういう方向にも投げることができ、どういう方向にも弾むことができるもののように思える。
どういう心がけを持ち、どういう志を共同して構想するか。これで球筋が決まるのである。
暗く、悲しいものとして、未来を構想することもできるだろう。しかし、私はあくまでも『成功学』『希望の復活』としての未来を説いてゆきたい。
」(まえがきより)

正月の挨拶まわりの合間に、私も早速、通読しましたが、フツフツと勇気が湧いて参ります。
暗雲たなびく日本に、そして世界に、大いなる希望の未来を拓く一書であると痛感です。

「『心が折れてたまるか』や『積極的に生きる』は、私自身の信条でもある。
私たちは、必ずや「新しい社会」を築くことができる。未来を創ろうとする、その心の力によって―――。
」(あとがきより)

私もこれらの言葉を、本年の座右の銘として、前進して参りたいと思います。