広告
幸福実現党 加藤文康 政党の使命    2013年2月7日(木) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 00:55:28 «Edit»
2013
02/08
Fri

Category:日々の加藤と仲間たち

政党の使命    2013年2月7日(木) 


民主党の海江田万里代表は昨日、
今回の中国艦船によるレーダー照射について、
「どういう理由で発表が遅れたのか、政府にただしていかないといけない」と述べたそうです。
いやはや、呆れてものも言えません

民主党政権時代の尖閣諸島国有化直後にも、
中国艦船のレーダー照射があったこと、
そして、
当時の野田首相や岡田副首相が「日中関係を悪化させたくない」との理由で、
公表を見送ったことが、既に明らかになっているのですから。
国民を子供扱いするのも、程があります。

明確な信念や理念のないまま、
「経済発展に寄与するならば」と、ひたすら中国に尻尾を振り続け、
国家最大の危機の元凶となったのが、民主党政権であります。


民主党に対しては、
「現政府を糺す前に、国難を招いた責任を総括し、いっそのこと解党せよ」と、
また、
自民党・安倍政権に対しては、
「残された時間はあと僅か。日米の合同戦力が中国を上回っているうちに、やるべき手を尽くせ」と
声を大にして訴えたいと思います。

そして、
幸福実現党こそ、大川隆法党総裁のもと、
中華帝国主義や、イスラム原理主義をも超越し、
新たな地球規模の平和と繁栄を築くことのできる唯一の政党であることを、
改めて強く訴える次第であります。


本当にキナ臭くなってきました。
明日も頑張ります!