広告
幸福実現党 加藤文康 モンゴルとの関係強化  2013年4月1日(月) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 01:20:59 «Edit»
2013
04/01
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

モンゴルとの関係強化  2013年4月1日(月) 


安倍首相がモンゴルを訪問して、先ほど帰国しました。

ロシアと中国という二大大国に挟まれながら、必死に生き残りを図っているモンゴル。
我が国との関係強化は、もとより心より望むところでしょう。

勿論、我が国にとってもモンゴルとの関係強化は、
対中包囲網を形成する上で死活的に重要な課題といえます。

いずれにせよ、今回の首相訪問により、
日本とモンゴルにアメリカも加えた3か国のよる政治対話(実質的な同盟関係強化)が
進むことになりそうですが、実に喜ばしいことです。

因みに、あまり知られてはいませんが、
日本政府はアメリカとも連携しながら、
世界初の国際的な「使用済み核燃料の貯蔵・処分施設」を、
モンゴルに建設する計画を進めています。
何かと嫌われものの使用済み核燃料ですが、
広大な国土に、わずか250万人と極めて少ない人口のモンゴルにとっては、
世界最高水準の原子力技術の支援を日本から受けるための取引材料でもあるのです。

これからも、モンゴルとの関係強化を進めていくことが、
やはり戦略的に大切でありましょう。

 



  
   CIMG9683_convert_20130401011403.jpg
   昨年、矢内党首(当時:党出版局長)と、モンゴル大使館に、
   駐日特命全権大使 フレルバータル閣下を表敬訪問した歳の写真です。
   モンゴルの英雄・ジンギスカンの肖像画を前に、矢内さんも子供のように大感激。