広告
幸福実現党 加藤文康 「対馬」振興策を考えよう 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 13:30:36 «Edit»
2014
01/27
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

「対馬」振興策を考えよう 


産経新聞が連載「島が危ない」で、国境の島・対馬を再び、取り上げましたが、連載を読んで私自身、改めて危機感が募っています。

海上自衛隊の対馬防衛隊本部の隣接地をはじめ、島内の不動産が続々と韓国資本に買収されています。
さらに深刻なのが、過疎化と経済的疲弊で島内の人口が減少し続ける一方、それをあざ笑うかのように、年間、島内人口の5~6倍の韓国人がこの国境の美しき島に足を踏み入れ、我が物顔で歩き回っているという事実です。

国防上の要衝となる不動産を外国資本が取得することに対しては、何らかの規制が必要だと私は以前から訴えてきましたが、それに加えて政府として、対馬の経済的振興策について、もっと具体的に手を打たなければならない時が来ていると思います。
毎年、沖縄振興(基地対策)ということで数千億円の国費が投じられていますが、まずは、せめてその数パーセントでも、予算を組み直して対馬に廻したい気分に駆られます。(先般の名護市長選の結果もあるせいか、尚更、そう感じるのは私だけではないでしょう。)

そして、最後はやはり、「領土を守り抜く!」という私たち国民の決意と気概です。

幸福実現党として何ができるのか、いや、するべきなのか、
さらに真剣に考えてまいりたいと思います。



DSC_0474.jpg 我が家の梅の花、まもなく開花で楽しみです。