広告
幸福実現党 加藤文康 時は今! 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 13:48:22 «Edit»
2014
02/21
Fri

Category:日々の加藤と仲間たち

時は今! 


歴代7つの内閣で官房副長官を務めた官僚の中の官僚、あの村山内閣の事務方トップでもあった石原信雄氏が衆院予算委員会に参考人出席し、テレビカメラの廻る中で歴史的な証言が行われました。

要は河野談話ですが、
日本政府としては、韓国側が用意した元慰安婦と名乗る16名への聞き取り調査のみで、事実関係を確認するための裏付け調査を行なっていなかったこと、日本軍や官憲が強制的に女性を集めた資料などなかったことが、改めて明らかになりました。また、聞き取り調査にしても、「韓国側の“善意”を信用した」というのですから、思わず「お前ら、何をしていたのか!」と、政府関係者を一喝したくなった次第です。

それにしても石原氏、せめてもの罪滅ぼしかもしれませんが、実に立派な態度です。
今も自己保身に余念がない河野洋平氏に比べるべくもありません。願わくば、これからの余生を「河野談話」白紙撤回のために捧げてほしいと思います。

さあ、我が党ですが、
「河野談話」白紙撤回の署名活動を始めてから僅か数ヶ月前にして、世の中の状況が全く変わり、時は満ちてきたと思います。(これこそが、我が党の持つ霊的パワーの本質であるのですが、、)

今こそ皆さん、力を合わせて「河野談話」を白紙撤回に追い込み、日本の誇りを取り戻そうではありませんか!
時は今! です。