広告
幸福実現党 加藤文康 ソチ、そして 平昌、、 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 21:16:25 «Edit»
2014
02/24
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

ソチ、そして 平昌、、 


ロシアで初の、ソチ・冬季五輪が閉幕しました。
雪が溶けやしないか、テロが起きやしないか、とハラハラしどうしの冬季五輪でしたが、プーチン・ロシアの威信を賭けただけに、何とか無事に閉幕です。ここはつまらぬケチをつけずに、関係者のご尽力に敬意を表したいと思います。

日本選手の皆さんも、本当にお疲れ様でした。
プレッシャーの中、ベストを尽くさんとする皆さんの姿に学ばせて頂きました。その姿を私は、生涯、忘れません!

かくして、冬季五輪旗は平昌へと渡されました。4年後の2018年は、韓国での開催となる訳です。
それにしても、かつてのソウル五輪やサッカー・ワールドカップと、愛国心と言えば聞こえは良いのですが、あのホスピタリティー皆無、敵意むき出しの自国応援を思い出すと、今から気が重くなります(笑)。もう少し、何とかならないのでしょうかね、。

さらには、現在の朴政権を見る限り、4年後の韓半島情勢も心配です。
4年後の韓国に日本選手団を安心して送り込めるのか、
そもそも、かの国はどうなっているのか、、。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催然り、物事には全て偶然はありません。韓国・朴政権が、平昌オリンピック開催の準備も通じて、少しずつ正気を取り戻していくことを望むばかりです。


追伸 ウクライナも激しいですね、。
これはまた別途、言及したいと思います。