広告
幸福実現党 加藤文康 電光石火 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 21:49:03 «Edit»
2014
03/23
Sun

Category:日々の加藤と仲間たち

電光石火 


今回のロシアによるクリミア併合、
国連の安全保障理事会の常任理事国でありながら、全くもって許されない暴挙であります。
アメリカ、EUをはじめ世界各国からは、批判の嵐が巻き起こっていますが、プーチン大統領はどこ吹く風。
その電光石火の早業からは、
「黒海セバストポリの軍港は決して手放さないし、これを機に大国ロシアの威信を取り戻す」という決意が伝わってきます。
勿論、ウクライナだって黙ってはいないでしょう。例えば、クリミアでの電気や水は、全てウクライナ側から供給されていますから、これを止めるぞ、と言うだけでも、結構なカードになります。

ただ今日、述べたいことは一つ、
「これが、国際政治の現実なのだ」ということです。
力がなければ領土は取られるし、
国際社会や同盟国だって、世界戦争や経済断交といったリスクを冒してまで、助けてはくれないのです。

我が国でも、たとえば尖閣諸島でいつ不測の事態が起きるか、予断を許しません。
要は、クリミアの一件を、どこまで他山の石とできるか、ではないでしょうか。


さて、皆さんは三連休、如何お過ごしでしたか?
私はハードスケジュールもあり、ちょっと風邪気味です。
でも、桜も咲きだしましたね。春休みになり、寮生活の息子たちも帰ってきました。
明日もがんばりましょう!