広告
幸福実現党 加藤文康 オバマ来日を前に 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:16:08 «Edit»
2014
04/21
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

オバマ来日を前に 


オバマ米大統領の国賓としての来日が、明後日に迫りました。
都内は警官だらけで、緊張感が漂っています。

膠着するTPP交渉、
暴走する中国、北朝鮮、そして韓国、、
さらにウクライナ情勢、、、

衰退する超大国のレイムダック化が進む大統領ながら、
やはり今回の来日には、我が国と東アジア、そして世界の未来を占う上での計り知れない重みがあります。
特に、近づきつつある尖閣諸島に端を発した日中衝突の危機に際して、彼と米国をどこまで信じてよいのかを探る機会ともなりましょう。

私自身、
オバマ大統領の生来の弱さと、
最近、顕著となる米国の内向き志向、
そして、国債の大半を中国が引き受けている米国の弱み等を考える限り、
我が国は、対米追従一辺倒の外交方針だけでは、尖閣有時を乗り切ることもできなければ、独立国家として生き残ることもできないと考えます。
今こそ、我が国は戦後70年を区切りに、アジア諸国の盟主として立つ気概を固める時でしょう。

今回のオバマ訪日は、
国際情勢を改めて見渡しつつ、我が国の将来を真剣に考える大切な機会にしなければなりません。




追記
衆院鹿児島二区補欠選挙も中盤戦。 まつざわ力
クリーンで誠実な政治の実現、鹿児島の底力を生かした経済発展、島嶼部を含めた国防強化、原発推進、生涯現役社会の推進等、
最後まで誠心誠意、政策を訴えます!


20140416_123813.jpg
応援で訪れた奄美諸島の海に、私も束の間、癒されました。