広告
幸福実現党 加藤文康 「集団的自衛権はなぜ必要なのか」セミナー(東松山市)で講演 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 00:40:45 «Edit»
2014
09/15
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

「集団的自衛権はなぜ必要なのか」セミナー(東松山市)で講演 


明けたかと 思ふ夜長の 月明かり
漱石の一句を思い出す、静かな趣のある月夜ですね。

さて、三連休の中日に当たる14日(日)、私は埼玉県東松山市民文化センターで、大川隆法党総裁の著書をテキストにしながら、「集団的自衛権はなぜ必要なのか」セミナーで講演をして参りました。
dfH4Eo96-200x293.jpg

「集団的自衛権」とはそもそも何であり、
なぜ今、その行使容認が議論となっているのか、
そして、これからの展望は如何に、、。
いやあ、一時間でコンパクトに要点を押さえながら、参加者のご参考となる話を、しかも我が党の特色も交えながらお話する、、
いつもながら難しいものです。

因みに、東松山市民文化センター、
いつの昔か来た記憶があるなと感じたら、
「幸福の科学」発足当初に、大川隆法総裁がここでセミナーを開催しており、私もスタッフとして参加していたことを思い出しました。

本日のセミナー、質疑応答を含め長時間に渡りお付き合い下さった多くの皆さんに、心より感謝申し上げます。
話をしている私自身が、いつも、一番勉強させてもらっている感じがしております。

そろそろ、山の端ならぬマンションの端に 月が傾いてきました。
皆さん、明日も良い一日となりますように。


20140914_161114.jpg

東松山市で、市政改革のために頑張っている佐藤恵一さんと一緒に!