広告
幸福実現党 加藤文康 パリでのテロ事件を非難する 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:54:14 «Edit»
2015
01/08
Thu

Category:日々の加藤と仲間たち

パリでのテロ事件を非難する 


7日、イスラム過激派による政治週刊誌の本社を狙ったパリでのテロ事件は、世界に衝撃を与えました。

言論機関を狙った卑劣犯行を強く非難するとともに、
欧米諸国とイスラム社会との間の亀裂がこれ以上深まらないことを願います。

射殺された編集長には、これまでも死の脅迫が続いていましたが、
「私はイスラム法ではなく、フランスの法律の下で生きている。」「ひざまずいて生きるより、立って死んだほうがいい」と語っていたそうです。

パリの事件現場に近い共和国広場には、すかさず何万もの人々が集まり、犠牲者への哀悼とテロへの抗議、そして言論の自由を守るための結束を示していましたが、私自身、久々にフランスの垣間見た感じがいたしました。