広告
幸福実現党 加藤文康 「イスラム国」の暴挙を強く非難する 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 13:13:20 «Edit»
2015
01/25
Sun

Category:日々の加藤と仲間たち

「イスラム国」の暴挙を強く非難する 


イスラム過激派集団「イスラム国」が、日本人人質の湯川遥菜氏を殺害したとするメッセージ動画が公開されました。しかも、もう一人の人質である後藤健二さんに、殺害された湯川氏の写真を持たせるなど、まともな人間とは到底思えない冷酷非道なやり方までしてきました。

今回の暴挙を強く非難するとともに、後藤さんに危害を加えないよう、そして速やかに解放するよう、改めて強く要求いたします。

因みに、一連の出来事を通じて、多くの日本人の目にも、「イスラム国」が現代の盗賊・誘拐集団に他ならず、彼らに正義などないことが明らかになりました。連中は後藤氏解放の条件として、ヨルダンで拘束中の女性テロリスト(死刑囚)の釈放を突き付けてきましたが、そもそも我が国の管轄外であり、ヨルダンとしても安易に呑める話ではないでしょう。

政府としては、人質解放に向けてあらゆるチャンネルを使って交渉を続けながらも、最後は「テロには断固、屈しない」という毅然たる態度を貫くことがやはり大切でしょう。そして、テロ撲滅という国際正義実現のために関係各国と連携を強化しながら、我が国として何ができるのかを真剣に考えるべき時でしょう。

事件が現在進行形でありますので、本日の言及はここまでと、政府関係各位の懸命な努力に敬意を表しつつ、後藤氏の一刻も早い解放を祈りたいと思います。