広告
幸福実現党 加藤文康 9月21日(月・祝) 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 21:26:44 «Edit»
2009
09/21
Mon

Category:日々の加藤と仲間たち

9月21日(月・祝) 


神奈川、そして横浜にご縁はあるのですか?
というご質問を頂きました。

若き日、
国家公務員上級職に合格し、某中央官庁の一位内定も蹴って
奉職したのが、
実は、神奈川県財政課でした。


青春の横浜
数々の挫折、
自分への自信がもてず、将来への展望もない、
まさに砂を噛むような日々。
でも、「いつの日か、世に立ちたい」
そんな想いを支えにした、雌伏の日々でありました。
優しく、素晴らしい人々に囲まれ、
実務の基礎を鍛えて頂いた、
かけがえのない、日々でもありました。


港 横浜
私にとって、
青春のほろ苦さと、未来への未知なる情熱が、凝縮された街


「何故、神奈川県庁に来たいのですか?」
「都会あり、田舎あり。 山あり、海ありの神奈川が好きだから。
 それに、ここには、
 未来への新たな可能性があるように感じるから」
採用面接で、そう答えたのを、覚えています。

連日、深夜まで働いた、あの懐かしい庁舎で、
二十数年後、よもや自分が記者会見を行うとは、
想像もしませんでしたが
未来への新たな可能性にチャレンジです。