広告
幸福実現党 加藤文康  嗚呼 神田神保町 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:07:31 «Edit»
2015
10/01
Thu

Category:日々の加藤と仲間たち

 嗚呼 神田神保町 


天高き食欲の秋ですね  

私の祖父母は戦前からの神田神保町住人で、
私が亡き父から引き継いだ会社も、皇居から歩いて数分のこの街に今もあります。
つまり私も半分、神保町の住民です。

ここは「神田古書まつり」で有名なように、日本の文化教養を継承する古書の街であり(最近はなぜか海外からの観光客も多いですね)、
江戸の情緒と人情が残りながら、しかもグルメ店が惜しげもなく覇を競う奥深い街です。

ここで私が贔屓にしている店は結構多いのですが、
その中でも長く通うのが、欧風カレーの最高峰と世に謳われる「ボンディ」です。
古書街のど真ん中、雑居ビルの一角なのですが、いつ行っても満員の行列です。

 20150927_105331.jpg 
 20150927_105403.jpg 
 
35年前、この店に初めて連れていってくれたのは、今は亡き祖母でした。
祖父母が営んでいた印刷工場の敷地も、今は高層ビルに変貌していますが、
カレーの味は変わらず、今も私の青春時代の味であり、パワーの源泉です。
(千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2階、03-3234-2080)

こうした個性ある街並みを全国各地に増やしていきたいものですね。
以上、とりとめのない話題で失礼しました(苦笑)