広告
幸福実現党 加藤文康  「イスラム国」 許すまじ! 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:28:21 «Edit»
2015
11/15
Sun

Category:日々の加藤と仲間たち

 「イスラム国」 許すまじ! 


フランス・パリでのテロ、大変な惨劇になりました。

フランスならいつでも旅行に行きたいものですが、「イスラム国」などいくら札束を積まれようとも、私は絶対に行きたくはありません。
宗教的・歴史的・政治的な対立の背景はあるにせよ、得意げに犯行声明を出した「イスラム国」は、
やはり 許すまじ! です。

本日、渾身の怒りを込めて、以下の党声明を出しました。


「13日、フランス・パリで同時多発テロが発生しました。犠牲となられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

過激派組織「イスラム国」がフランスによる空爆への報復とする犯行声明を出していますが、いかなる理由であっても、卑劣なテロ行為を容認することはできません。この度の暴挙に怒りを禁じ得ず、わが党として断固非難するものです。わが国も諸外国と連携を強め、テロ撲滅に向けて力を尽くすべきと考えます。

加えて、テロや暴力の連鎖を回避し、テロを根絶するには、イスラム世界と西洋世界の相互理解を図ることが肝要です。わが党は、宗教的寛容の精神を持つ日本こそが、両者の懸け橋として大きな貢献をなすべきだと考えるものです。

なお、テロ事案は決して対岸の火事ではありません。在外邦人の安全対策強化はもとより、伊勢志摩サミットや東京五輪を見据え、国内テロ対策に万全に期すよう政府に求めます。

国際社会の恒久的な平和実現に向けて、日本をより一層主体的な役割を果たす国家とすべく、今後ともわが党は活動を展開してまいります。」


  
   12227131_806564582822598_5177793685492316470_n.jpg