広告
幸福実現党 加藤文康  革命の年の予感 公式ブログ

加藤文康(かとうぶんこう)のブログです。

 

 

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新情報

検索フォーム

ご意見等

Copy right

このページの記事一覧
Posted on 23:45:56 «Edit»
2016
01/14
Thu

Category:日々の加藤と仲間たち

 革命の年の予感 


2016年は、やはり激動の年になりそうです。

日経平均は年初から6営業日続落後、13日にようやく少々反発しましたが、今日は再び大幅な下落で、一時17000円を割りました。
アベノミクスも、彼らが目論む衆参ダブル選挙も吹っ飛びかけていますが、いずれにせよ、我が国経済にとって大変な事態です。

そして、北朝鮮の核実験。
どうやら水爆ではなさそうですが、安心する勿れ、です。
ピョンヤン贔屓の我が国・左翼マスコミは事態を過小評価していますが、北の核兵器の確実な小型化が進んでいるのは間違いありません。
小型化とは、核弾頭としてミサイル搭載が可能となることであり、全ての日本国民が、何をしでかすか判らない、あの若造の暴君の人質になることを意味しています。

さらに、1バレル30ドル割れの石油危機に加えて、中国での上海総合指数3000割れです。
ガソリン代が下がってよかったとか、中国経済なんか崩壊していい気味だとか、無邪気な声も聞こえてきますが、経済は全て持ちつ持たれつ、なのです。

黒田日銀総は、「年明けからやや騒がしい状況だ。」と控えめのコメントですが、世界規模で、既存の政治では対応できない恐るべき事態が迫ってきているのを感じます。

激動の年は即ち、革命の年でもあります。
幸福実現党は、神仏の正義、本来の価値観に基づいた政治を実現するために、これからも頑張ります。



 IMG_0863_convert_20160114234734.jpg
 1月9日、パシフィコ横浜での政党大会にて。
 新年早々、皆さん、ありがとうございました。